会計・記帳代行

会計・記帳代行

開業して間もない企業さまや少人数の企業さまでは、経理担当者を置けない場合が多いかと思われます。そこで、当事務所が記帳の代行を行います。煩雑な作業に時間をとられることなく、経営に専念して頂けます。

当事務所での記帳代行

領収書、銀行通帳のコピーなどの必要書類を全て当事務所にお送り頂き、会計ソフトへの入力等、全ての手続きを代行させて頂きます。プロが記帳を行うことで、適切な決算や税務申告につながります。

経理指導

経理担当者様が起票した経理処理を、当事務所でチェックし、必要であれば指導を致します。自社で経理処理を行うことで、毎月の損益を素早く把握することができます。当事務所では、決算や税務調査までを見据え、適切なアドバイスをさせて頂きます。

よくある質問

社員が領収書を取り忘れたようなんですが、経費になりますか?
経費と認められるのに領収書は必ずしも必要ありません。領収書がなくても、「いつ」「どこで」「なんのために」「いくら使ったのか」が分かれば、ただのメモ書きでも構いません。ICカードで支払った電車賃などはまさにこのやり方でよいのです。もちろん、領収書があればそれらの情報は必ず書いてあるので、それが一番の証拠になるというわけです。
当然ですが、仕事をするうえで本当にその出費の事実があったのかどうかが経費の決め手ですので、メモ書きだけで架空の経費を上げることは許されません。
会計ソフトを使いこなせないのですが、使い方を教えて頂けませんか?
弊事務所では、会計ソフト導入支援も行っております。会計ソフトを活用することにより、業務の効率化はもちろん、顧問税理士との間でデータを送り合うだけでタイムリーな決算が行えるなど、メリットはいろいろあります。お気軽にご相談ください。
給与計算はやって頂けますか?
顧問契約を締結いただいているお客様には、ご希望に応じて給与計算も併せて承っております。ただし従業員数が多い、業種によって毎月の給与額が変動するなど、給与計算が複雑な場合には、別途、追加の報酬を頂戴することもございます。事前にご相談ください。