業務案内

税務対策・相談
  • 法人
  • 個人
税務対策・相談

節税対策から日常生活における税務問題まで、税務に関する様々なお悩みを一緒に解決していきましょう。

詳しくはこちら
相続税対策
  • 法人
  • 個人
相続税対策

相続発生前・後、相続税対策のためにやるべきことはたくさんあります。専門家への相談をお勧めします。

詳しくはこちら
事業承継
  • 法人
事業承継

事業の引き継ぎから売却まで、お客様にとって最適な方法を見つけ出し、ご提案とサポートをさせて頂きます。

詳しくはこちら
会計・記帳代行
  • 法人
会計・記帳代行

日々の会計業務や決算申告書の作成などはプロにお任せ下さい。人件費の削減だけでなく、精度の高いサービスを提供します。

詳しくはこちら

その他の取扱い業務

コンサルティング

公認会計士として様々な規模の企業を見てきた経験を生かし、各種コンサルティング業務を通じて、貴社の発展をお手伝いいたします。

連結決算支援

市販の連結決算ソフトを使用しなくても、連結決算業務を効率化することは可能です。子会社情報収集、連結精算表作成等、連結決算業務の仕組み作りを支援いたします。

IPO支援・内部監査支援

将来の上場を見据えた場合に整備する必要があるのが、内部監査、監査役監査、会計監査人監査の三様監査という体制です。このうち特に内部監査は、社内において経営者の視点から、業務の効率性チェックや、コンプライアンスのチェック等をするために必要とされます。上場準備のための内部監査の支援と上場後の内部監査人の育成のお手伝いをいたします。

有価証券報告書、会社法計算書類作成支援

中小企業の多くはもちろん、上場企業であっても、規模によっては財務・経理部門に十分な人的資源を充てることができないような場合もあることでしょう。決算書の作成の場面に特化して専門家を利用することで、コスト面、作業効率の面から有利になる場合も多々あります。財務会計の専門家として、決算書類の作成を支援いたします。

各種財務評価

中小企業間の合併や買収の場合でも、買収先企業の株価を正しく評価すること(=買収額の決定)が非常に大切になってきます。株価評価(鑑定)を通じて、貴社におけるより効率的な事業拡大を支援いたします。

監査業務

一部上場企業から外資系日本支社まで様々な企業の監査の経験を生かし、質の高い監査サービスを提供いたします。

公認会計士監査(法定監査)

資本金の額が5億円以上、もしくは負債の総額が200億円以上ある場合、上場企業でなくても会計監査を受けることが会社法で義務付けられています。

そのような法定監査が要求される条件を満たしているからといっても、必ずしも監査法人のような大規模な会計事務所に監査を依頼しなければならないということはありません。小規模な公認会計士事務所であっても監査を受嘱することはできます。また必要に応じて会計事務所間のネットワークを利用して小規模の監査チームを結成し、監査を行うことも可能です。