ご挨拶

公認会計士・税理士 西岡 智憲

公認会計士・税理士 西岡 智憲

世界に冠たる自動車産業から伝統的な農業・漁業、そして昨今隆盛を極めるITベンチャー……世の中にはいろいろなビジネスがあります。

企業や経営者の皆さまも、そのような競争と変化の激しい時代を生き抜いていくべく、日夜苦労されていることと思います。

そして、あらゆるビジネスを行う上で必要不可欠なものとなってくるのが、経理や税務といった、いわゆるバックオフィスの業務です。

これらは、直接の利益を生み出すものではありませんが、ビジネスの成果を正しく記録し、自分たちの「今」を知るための重要な「ものさし」となるものです。

我々、会計士・税理士がお手伝いできるのはまさにこの部分であります。

私は、企業や経営者の皆さまが、経営資源を本業に集中しながらも、一方で会計・経理・財務・税務においてしっかりとした正しい情報を把握できるよう、後ろから支えるパートナー、さらにはともに成長できる存在でありたいと考えております。

公認会計士として、大小さまざまな企業の内側を見てきた経験を生かし、皆さまのビジネスに役立つ視点を提供すべく努力してまいります。

そして、顧問会計士や顧問税理士などの表面上の関係を超えたところで、皆さまの良き相談相手となれたら、私の大きな喜びです。

経歴

平成11年 東京都立大学(現・首都大学東京)卒業
平成21年 公認会計士登録(登録番号 第23466番)
平成25年 新日本有限責任監査法人を退職し、独立開業
平成26年 税理士登録(登録番号 第126121番)